エンボディチェアに買い替え


別の発送でこのようなダンボールも届きました。

 

中身は、HP製モニター(21.5インチ)とモニターアーム、クランプが同梱されてました。

 

エルゴトロン製のモニターアームをこれまで使っていて、デスク正面から見たアームです。

 

今回届いた、CBS Floモニターアームはデザインがシンプルです。

 

デスク側面からのエルゴトロン製アームの写真です。

 

CBS Floモニターアームは壁ギリギリまでモニターを寄せることができて、すっきりしたデザインなので気に入っています。

 

感想

1か月ほど使用してみて以前使っていたアーロンチェアライトとの比較も含めて書き留めます。

まずアーロンチェアは前傾姿勢を意識して設計されているので、リクライニングはあまりせずに作業するかたにオススメします。

エンボディチェアは後傾姿勢の設計なので、リクライニングしならが作業するかたにオススメします。

私は無意識に後傾姿勢で作業することが多かったので、エンボディチェアを選択することにしました。

また私は腰痛持ちですが、正直エンボディチェアよりアーロンチェアの方が長時間座ったときに腰が痛くならないことがわかりました。ここは少し残念な所です。

ただ後傾姿勢での作業がすごくラクで、アーロンチェアのようにフレームが存在しないデザインなので痛くならないです。(あぐらもかけます)

 

座り方によってアーロンチェアかエンボディチェアか分かれますが、どちらもいい製品です。

腰痛は少し気になる程度でしたが、エンボディチェアも満足のいく品でした。10年くらいは使用したいと思います。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。