FakeOperatorでキャリア名を変更する


Fake Operator
左から2番目のアップルマークがありますが、本来ですとSoftbankになっています。
こちらを「Fake Operator」というアプリで変更してみましょう。


fc2ブログで更新するのはこれが初になります。
これからも地道に使える脱獄アプリを紹介していきますのでご覧に頂ければと思います。
※このアプリには脱獄が必要です。
まずは、Cydia → Search で「Fake Operator」と検索してみましょう。
すると以下のように出てきますのでインストールしてください。
FakeOperator2
インストールされた後は、”設定” の一覧に「Fake Operator」の欄が出てきます。
Enable Fake Operator をONで実行されます。 OFFにすると元のキャリアに戻ります。
Fake Operator にはお好きな文字を入れてください。 もちろん空欄でも可能です。
FakeOperator3
ショップなどでお店の人に見せるときは、直ぐにOFFに切り替えたりして利用するのもいいでしょうね(?)
アップルマークを使用したい方は、  をコピペしてください。辞書に登録しておくと便利です。
時計を詳細表示するとステータスバーは狭くなり、見にくくなりがちです。
こういった所でスッキリとしていた方が大変見やすくなります。
次回は、そのステータスバー時計の詳細表示を紹介してみたいと思います。
・関連記事
ステータスバーの時計を詳細表示するStatusBarCustomClock4

iPhone 4 のキャリア名を好きな画像に変更


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。