2018年式のうるさら7に無線LANアダプターを取り付ける


ツメがあるので、マイナスドライバー等の細いもので出っ張りを浮かしながら外します。

 

アルミカバーを外すとこんな感じ。ようやく無線LANアダプターが取り付けられる状態になりました。

 

ピンク枠箇所に無線LANアダプターのコネクタを接続します。

 

アダプター側にもコネクタを取り付けます。

 

フタには無線に接続するためのSSID、KEYが記載されているのでメモしておきましょう。(アダプター設置場所によっては、このシールが見えなくなります。)

 

フタを取り付けます。

 

フタは付属の両面テープで本体の側面に張りました。あとは逆の手順でバラしたパーツをもとに戻して完了です。

 

ダイキン公式から出ている専用アプリをインストールし、初回だけアダプターのフタに記載されていたSSID、KEYを使って接続し、家のネットワークに連携させます。

外出先からエアコンをコントロール出来たり、部屋の湿度や温度の状態も見ることが出来ます。
一番やりたかったこととして、曜日ごとにオン(オフ)タイマーができるようになったので、細かなタイマー機能を使いたい人はこの無線LANアダプターを付けることをオススメします。
また帰宅する前やうっかり電源を消し忘れたときに、外出先からスマホ操作でエアコンON/OFFを操作できるのでありがたい機能です。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。