くねくねiPadスタンドのゴムが外れるので強化


前に、サンコーの「クランプ固定式くねくねiPadスタンド」を購入してから、クランプ部分にあるゴムの位置がずれてスタンド自体が落ちてしまう事が多々ありました。
両面テープで接着されていたので、 超強力接着剤に変更してみました。  詳細は以下から。
BlogRanking

サンコー 仰向けくねくねタブレットスタンドサンコー 仰向けくねくねタブレットスタンド


サンコー
売り上げランキング : 2702

Amazonで詳しく見る

 


3Mの超強力接着剤を使いクランプとゴムの接着を行います。 ホームセンター等で売っています。
似たような種類が発売されてますが、「スコッチ(R) 超強力接着剤 プレミアゴールド スーパー多用途 透明 12g」です。 両面テープ型もありますが、何となくこちらにしました。

 


ゴムが外れて、両面テープが残っている状態。

 


途中ですが、均等に塗っていきます。 塗り易いようにクランプの一部を外しました。

 


本に挟んで約1日放置。 時間が経たないと効果が発揮しないそうです。

 

設置後、ゴムがずれたり剥がれたりすることが全くなくなりましたがアームを動かした際、別の箇所(上画像の人差し指で抑えている部分)のぐらぐらが発生し次の対策を考えています。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。